Osho Diving Zone/ Phokara Nepal

Osho Diving Zone/ Phokara Nepal

Phokara Nepal ・Therapist / Healer Swami Prem Bhakta

ヒマラヤトレッキング拠点の街ポカラ 
大きな湖もあり、リゾート地としても有名です。
その湖畔沿いにある小さなヒーリングセンター Osho Diving Zone
ヨガ、瞑想、マッサージ、チャクラヒーリングなど色々なセラピー&ヒーリングを受け、学ぶ事ができ、オーナー兼ヒーラー/セラピストPREMのオープンで穏やかな人柄が好評で、口コミをきいた色んな国の人々がこのセンターを訪れてきます。
今日はそのPREMにヒーリングを始めたきっかけなど色々話をきいてみました。

–ナマステ。Osho Divison Zoneはいつできたの?

ナマステ。オープン当初はほかの人がここでosho divison zoneを経営してたんだけどその人が海外にいくことになったので2013年に僕とパートナーのアニータ二人でここを新たにスタートしたよ。

–Premは今の仕事をする前は何をしてたの? 
ヒーリングをするきっかけになったことなども教えて。

大学を出た後ホテルの従業員をしてたんだよ。その時に今のパートナーであるアニータがOSHOセンターでの瞑想に誘ってくれたんだ。
osho瞑想はまわりのみんないってたし前から興味はあったんだよね。
そのとき体験したクンダリーニ瞑想がすごくよくて、、自分の中の自分を見いだせて、なんていうかな、、自分を信じれるようになったんだ。
その日からOshoの教えなどをききだしたんだよ。

Healing Room

-Oshoクンダリーニ瞑想ってどんなのかな? 簡単に説明してもらっていい?

自分のピュアなエナジーを自分の中に一度もってきて、リフレッシュして、エナジーチャージできてたいへんリラックスできる瞑想。
クンダリーニ瞑想と呼ばれてる瞑想はたくさんあるけど、oshoクンダリーニ瞑想は自分のエナジーすべてを一緒にしてリフレッシュするんだよ。
リラックスするためのもの。平和になるためのもの。
もし興味があれば、oshoクンダリーニ瞑想ってネットでサーチしてみてね(笑)そのほうがはやいので(笑)

Outside Yoga Class
–それから色々勉強していったの?

まずは3か月クンダリーニ瞑想だけをoshoセンターでしてみたの。そしたら自分の思考が今までと全部かわったんだよね。
それからYOGAを習って、ヒーリングにも興味がでたのでヒーリングの勉強も始めた。
レイキは友達がやってたから彼から伝授してもらって、そのあとは2,3年マッサージも勉強したんだよね。
色々やってるけど瞑想はとくに自分を目覚めさせてくれたね。

–Oshoはネパールでは有名なのかな? 普通に受け入れらているの?

うん。ネパールでosho普通に受け入れられてるね。
僕の感じるoshoは自由なんだよ。。あっ、ここでの自由の意味は、世間の自由とは違って、感情すべて、憎しみ、愛、すべてをくるめたうえでの自由なんだよ。瞑想をしていくとその意味が解ってくるんだよね。

–ヒーリングについても教えてもらっていいかな?

ヒーリングはね、宇宙からのギフト。それだけ。
ただただ宇宙からのエネルギーを受け止めて受け入れて、レシーバーに流すだけ。
何にも期待せず、ただそこに居て、何が起きるかも考えない。
全てをレシーバーに任せて委ねるんだよ。<ヒーリングを受ける>とレシーバーの受け入れ体制が完璧になったら、そこでもうヒーリングは起きてるんだ。
宇宙からのエネルギーはどこにでもあるから。
リラックスできたらスタートできる。瞑想するとヒーリングは必ず起きる。
ただ、レシーバーにストレスがあると難しいだよ。そんな時はヒーラーの助けがいるね。
すべてはレシーバーによるんだよ。

–ここは色んな国の人がきてるよね。

そうだね。80ケ国くらいの人々が来てるよ。先週はきいたことない国の人も来たね~
アフリカのどこかの国だったけど名前は知らないところだったよ。

–言葉の問題はどう?

とくにないよ。瞑想やヒーリングは言葉はいらないよ。
英語がわからなくても、かんじることができるからね。
言葉の問題は考えなくていいけど、もし聞きたいことがあれば今は便利だから(笑)アプリですぐ翻訳できるよね。

–OshoとなるとOshoの教えを強要されるんじゃないか。と不安に思う人もいるかとおもうんだけどそれについてはどうかな?

それは大丈夫だよ~(笑) ここはみんなのためにある。
どの宗教もウエルカムだし、OSHOを知らなくっても大丈夫。強要することもないよ。
瞑想もいままでしたことなくてもOK!
気軽にきてくれるといいよ。

https://www.facebook.com/Oshodivinezone/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)